33歳システムエンジニアのKです。薄毛が気になりだしたのはここ1、2年。まさか自分が!?と思っていましたが育毛剤や育毛シャンプーに時間とお金を使うよりもAGA治療を選びました

AGA治療体験談@30代エンジニアの憂鬱をコッソリと

ある程度の期間にわたって、育毛剤を使用していると

ある程度の期間にわたって、育毛剤を使用していると、使い始めは、初期脱毛と呼ばれる抜け毛が起こる人もいます。



薄毛をなんとかしようと思って育毛剤を使用しているのに抜け毛が増えるなんて、これ以上使いたくなくなりますよね。
ただし、これは逆に、効果がある育毛剤だという証拠だということでもあるので、がんばって引き続き使ってみてください。約1か月我慢すると髪の毛が多くなってくることでしょう。

手にある3箇所のツボをマッサージすると、育毛に良い効果が得られるそうです。


いままで無意識に行っていたように、外でも気軽に押すことができ、道具も要りませんので、日常の動作に取り入れて習慣化するのも容易でしょう。



抜け毛抑制に限定して言うと、「脱毛点」「労宮」「心穴」のマッサージが効果的です。労宮は手のひらの真ん中にあってわかりやすいので、ここをスタート地点にして、中指の「心穴」までモミあげましょう。



「脱毛点」は親指の根元と手のひらとの間にあるのですが、画像で見ないとわかりにくいかもしれません。どれも疲労や病気に結びつく陰の気を発散し、血流の滞りを改善するツボなので、抜け毛を改善し、健康な髪が育つのに必要な地肌環境を整えるのに役立ちます。
左手で右手を、右手で左手を揉むことで両方の手を使うため、頭をスッキリさせる効果もあります。

とはいえ、ツボ押しの効果は長期的に現れてくるものですし、ツボ押し以外の育毛も併用しながら行うほうが良いでしょう。抜け毛の増加や薄毛の進行、髪のボリュームが目に見えて減ってきた、などについては、程度はどうあれ、心配になります。
育毛についての情報を集めてみたり、良さそうな方法を探すかもしれません。手段は色々あります。


髪に良い、地肌にやさしいというシャンプーを使うようにしたり、育毛剤を使い始める人もいます。


ところで、頭皮に刺激を与えるために、ぽんぽん、とブラシで頭皮を叩くことを始める人もいるかもしれないのですが、少し気を付けておきたい点があります。強く叩いてはいけない、ということが、大変重要になります。

強くすると肝心の頭皮が傷ついてしまうかもしれないからです。



やさしく適度な力で行なうようにし、傷つけたり、炎症を広げたりすることのないよう、注意した方がいいですね。薄毛対策を考えている人たちの中で、いま育毛効果があるのでは?とエビオス錠が注目を集めているようです。エビオス錠とは、そもそも育毛剤として販売されているものではなく、元は胃腸薬としてのもので、主にビール酵母で作られています。

髪の栄養として大切なアミノ酸やミネラルなどが豊富に詰まっていて、薄毛の原因となっているのが栄養の不足にあるときは、良い方法だと考えられます。


育毛したいからといって、コストの高い育毛剤を買う必要はありません。他にも育毛方法は多数存在し、「ガムを噛む」だけというものもあります。



なぜガムを噛むと良いのかというと、それは口を動かす事によって、こめかみの部分が活発に動くからです。

これだけで、頭皮マッサージをしたのと同じ効果が現れます。唾液は、この「噛む」という動作によって、分泌が促進されます。唾液に育毛成分が含まれているということをご存知でしたか?激しい唾液の分泌が起こり、これを飲み下すと、「IGF−1」という頭皮にある成分、この成分が増加するのです。

それが髪の毛の生産に良い影響を与えます。


育毛剤BUBKAの評価は、愛用していたら頭皮が柔らかくなってきたのを感じることができた、周囲にもわかるほど毛髪の状態が好ましくなったなど、評価が高いのです。
抜け毛が減った、髪が生えてきたなどの喜びの声も少なくないですが、効果を自らが実感できるまでには、早くとも一ヶ月以上、平均すると三ヶ月程度の期間がかかるようです。


育毛剤の効き目の秘密は配合されているものによって同じではないですから、現状の自分の頭皮に合ったものをセレクトするといいでしょう。

高価な育毛剤ほど薄くなった毛を戻す目に見えた効き目がでるかというと、そうなるとは言えません。



混ぜ合わされている成分とその量が自分に合っているかが大切です。滋養強壮や精力剤の成分であるものの一つにマカがありますが実際には育毛にも効果が期待できるというのです。


薄毛になってしまう要因はさまざまですが、その一つとして血行不良があります。
それにより、髪の毛を育てるための栄養が毛乳頭へと届いていない可能性があります。


マカには、ビタミンEを始めとしてアルカロイドやデキストリンといった成分が含まれているのですが、これらは、細くなった血管を拡張する作用や血流改善効果が挙げられるでしょう。育毛剤というのは頭皮のコンディションを良好に保ち、髪の毛の成長促進を効果的にするために使用されます。


その成分に含まれているのは、頭皮の血行を促進するものや髪の毛の成長にとっては欠かせない栄養素が含まれています。あらゆる育毛剤に同様の効果があるとは限りませんし、人によっては育毛剤の相性で違いもあるでしょうからあなた自身が納得のいく育毛剤を適切に選ぶようにできることが大事です。効果を試すのに半年くらいみて気長に試みることがいいでしょう。

便利な時代ですので、インターネット通販などで海外のものを調べれば、日本のものよりももっとすごい育毛剤やAGA治療薬も簡単に、安く買えてしまいます。でも、気を付けなければならないのは、海外通販には確かな安全が保障されません。
全てが髪や体にいいという訳ではなく、偽物や、粗悪品などもあり、健康を脅かしてしまうものもあるのです。また、欧米人とは体格や体質に差があるので、同じ商品を使うにしても大丈夫、という訳ではないのです。


育毛に効果のあるものは身の回りにたく

育毛に効果のあるものは身の回りにたくさんありますが、例えば、はちみつです。
ハチミツは、葉酸、ビタミンB1、B2といったビタミン類を栄養成分として含み、さらに、ミネラル、つまり、鉄・カルシウムなどの含有量も多いのです。

ごまとはちみつをセットで食べると、シナジー効果が得られますので、トーストに塗るバターを、蜂蜜胡麻ペーストに置き換えるなどして、1日1回は摂取するよう、気をつけてみてください。また、摂取する以外にも、蜂蜜をシャンプーやリンスに混ぜるのもおススメです。
そうすることで、シャンプーやリンスの使用感をマイルドにすることができます。



育毛剤を使うようになってしばらくしてから、最初は毛が抜けることがあります。



薄毛をなんとかしようと思って一生懸命に育毛剤をつけているのに髪の毛が抜けるようになったら、使いたくなくなりますよね。これは、育毛剤の効果があるという証拠だと考えられるので、あと少し続けて使ってみてください。約1か月我慢すると髪の毛の量が増えてくるはずです。


育毛剤は正しい使い方をしないと、効果が期待できないとされています。
一般的には、夜髪を洗い、頭皮の汚れや古い角質を取り除いた状態で育毛剤を使うことが大事でしょう。
湯船に浸かって全身の血行を良くすれば、育毛のためにもよいことですし、きっとよく眠れると思います。シャンプーのたびにごっそり髪の毛が抜けてくると、育毛剤を試してみたくなります。
しかし、ドラッグストアの育毛剤コーナーで見てみると、種類が多すぎてどの育毛剤がベストなのか困ってしまうものです。
有名なメーカーの商品の方が高い効果がありそうな気がしますが、それだけではなく口コミを参考にして自身に合う育毛剤を選ぶのがベストです。


好きな野菜や果物を、ジューサーでグリーンスムージーにして、ダイエットや美容、健康のために、作ってよく飲んでいる、という女性は大勢いて、目的によって食材を変えたりするようですが、材料となる青果の組み合わせによっては、育毛にもよいということが、知られるようになってきました。
育毛効果を上げようとするなら、人気食材で栄養価抜群のアボカド、おいしいリンゴやグレープフルーツなど果物類、葉物の小松菜、ちょっと贅沢にメロンなど、こういったものでいろいろ組み合わせてみるのが良いです。特筆すべきは小松菜で、ビタミンAや鉄分、カルシウムなどが豊富で、頭皮の健康を保つ働きが大きく、育毛のためのグリーンスムージーには、とても適した野菜です。

比較的安いというのも嬉しい点ですね。
育毛剤は適切な使い方で使わないと、効果が出ないというのが定説です。



普通は、夜に髪を洗い、頭皮の汚れや古い角質を取り除いた状態で育毛剤を使用するのが理想的でしょう。


お風呂に浸かった状態で体全体の血の巡りを改善すれば、育毛のためにも効果が期待できますし、良い睡眠を取ることができます。

AGA(男性型脱毛症)が薄毛の原因であるというときはふつうの育毛剤はほとんんど有効ではありません。AGAに効く成分を含んでいる育毛剤を使うか、AGAを治療する機関を受診した方がいいでしょう。
AGAである場合は、早い段階で対策をしなければ、薄毛は悪化する一方なので、悩む暇があるならば行動に移すべきです。
ストレス解消になることも頭皮のマッサージを行うのが育毛に良い理由の一つです。

かといって、頭皮マッサージにはすぐに効果があるものではございません。

たったの一度や二度程度では目に見える効果を実感できないと知ってください。頭皮マッサージは日々コツコツ続けていくことが大切です。

ストレスが減少するというのも頭皮マッサージが育毛を助ける理由です。


しかし、頭皮マッサージにはすぐに効くわけではありません。



たった1回や2回試してみただけでは目立つ効果を味わうことはできないと理解しておいてください。

頭皮マッサージは毎日続けることで効果を発揮します。

育毛剤を半年から1年程度使用してみて、全く効果が得られない時は異なるものを使ってみた方がいいでしょう。

しかし、数ヶ月で育毛の効果がわからないからといって使うのを止めてしまうのは、あまりにも急ぎすぎます。

副作用が出ていない状態であれば、6ヶ月程度は使うようにしましょう。

巷に溢れる育毛情報の一部には、嘘ではな

巷に溢れる育毛情報の一部には、嘘ではないかと思われるものも少なくありませんから注意していかなければならないでしょう。

例を挙げるとすると、「ワカメや昆布が育毛に良い」といった話は嘘の話であるとききます。
真の情報を得て育毛をしていかないと、良い効果も期待できませんから、根拠のない話をうのみにしないようにしましょう。


民間療法は、特に効果の個人差が出てきやすい療法ですから、注意することが重要です。



頭皮のコンディションを良好に保つ育毛剤は、毛髪の成長をよりよくするために使われるものです。


育毛剤に含まれる成分には、頭皮の血行を促進するものや髪の毛の育成になくてはならない栄養素が配合されているのです。

どんな育毛剤にも同じ効果が期待できるというわけではありませんし、その人によっての相性もあるでしょうからあなた自身が納得のいく育毛剤を選択することが大切です。
半年くらいは相性をみながら気長に試されてみてはいかがでしょうか。

育毛剤は説明書の通りに使わないと、効果を期待できないと思います。大体は、夜に洗髪し、頭皮に付いた汚れや古い角質を取った状態で毎日欠かさず、育毛剤を使うと効果が期待できます。湯船に浸かって体全体の血行を促せば、育毛も促進できますし、良い睡眠にもつながります。
育毛剤は正しい使用法で使わないと、効果が生まれないと聞いています。一般的には、夜シャンプーなどで髪を洗い、頭皮の汚れや古い角質をきれいに取った状態で育毛剤を使うことが大事でしょう。温かいお風呂に浸かって全身の血行が促進されれば、育毛のためにもよいことですし、心地よい睡眠を促します。育毛剤に興味のある方もいると思うのですが、本当に信じていいのか気になりますよね?答えからいうならば、ひとりひとり効き目が異なるので、効果があるとは言い切れません。
育毛剤を使ってみて髪が元気になる人もいれば、想像とは違う結果になったという方もいました。家事や仕事を優先して自分の事が疎かになってる人が大勢いることでしょう。中でも、髪の毛には気が回らなくて毛髪のケアは二の次になっている人もいます。
若さを維持させるために、育毛は絶対に必要です。朝は忙しいし、夜はスキンケアが大切でと思ったら、バスタイムに育毛、これって効果あるんです。入浴時に頭皮の血行が良くなることで、育毛剤の浸透とマッサージの効果がより期待できます。育毛は頭皮ケア無しにはありえません。



正しい方法で頭皮ケアを行うことにより、健やかな頭皮からは抜け毛が減りますし、更に健康な髪の毛が芽を出すようになります。
ただ注意したいのは、薄毛を引き起こした原因によっては、単純に頭皮をケアするだけでは満足する結果が得られない場合がありますので、原因をはっきりさせることが第一歩であると言えます。

なるべく早めに対策した方が、薄毛に対する効果は大きいので、頭皮ケアだけで安心するのではなく同時に様々な対策を行っていくことが大事だと言えます。AGAが薄毛の原因であったなら薄毛の状況にあったケアをしなければ育毛にいたりません。
ところが、健康保険がAGAにはきかない自由診療に分類されるためAGA治療のための費用は、全てのクリニックで同じではありません。



一般的な治療を想定した場合、月に1万円から2万5千円が相場とされており、長期的には小さくない差になる金額の差があります。

それと、かかった病院の治療方針に応じてトータルコストは違ってきます。



育毛に関するトピックスは興味を集めるせいでしょうか、針小棒大で無責任なものも溢れており、注意しなければなりません。これから育毛を始めようという人は、あわてず、よく調べて、自分に合った正しいケアを選ぶようにしましょう。
手当たりしだいに手を出して、育毛効果があれば良いのですが、頭皮が荒れてケアができなくなってしまったり、抜け毛が増えてしまっては、元も子もありません。

ですから、過去の育毛実績がどのくらいあるのか、優位性にはどんな根拠があるのか、類似製品や他サイトでのクチコミも参考にしながら安全で自分に合った育毛方法を選びたいものです。

育毛剤の効果を得るには時間がかかりますから、最低でも3ヶ月、理想的には6ヶ月使用した人のクチコミがあると嬉しいですね。自分に合わない製品や方法を、ただちに使用をやめたほうが良いです。
それでも肌や髪の状態が悪化したり、治らないようなら皮膚科に行きましょう。スマホのアプリを使って育毛できるとしたら、嬉しいですよね。育毛についての豆知識などを教えてくれるアプリも出ていますし、AGA対策のための総合アプリも出ています。

他には、アプリを使うことで生活習慣を改善することも育毛のひとつの要因と言えるでしょう。


もちろん、アプリを利用するだけでは意味がなく、結果に繋がるような努力を怠れば育毛は期待できません。


初めてのAGA治療|クリニックの違いと選び方、発毛情報まとめ
Copyright (c) 2014 AGA治療体験談@30代エンジニアの憂鬱をコッソリと All rights reserved.